衛星通信・放送機器|製品紹介

HOME > 製品紹介 衛星通信・放送機器 > 衛星通信機器 > NEWTEC

NEWTEC

ニューテック(ベルギー)では、2005年に、世界で初めてDVB-S2規格の衛星通信用モジュレーターの販売を始めました。 その後、2014年には新世代規格DVB-S2Xに準拠した衛星通信用モジュレーターも開発しました。 ヨーロッパを中心とする、放送局、通信会社、インターネットプロバイダから高い評価を受けています。

弊社は、ニューテック社の日本総販売店として、システム構築、技術サポート、修理等の対応をしております。 2011年6月より同社の販売店支援システム「BePart」メンバーに登録されており、より強固な販売及びサポート体制が確立されました。

■商品情報

次世代変調方式DVB-S2X

ニューテックを含む世界の主要変調機器メーカーからの技術提案を基に2014年2月27日にDVB-S2Xが承認されました。DVB-S2に比べ最大で約35%の衛星回線有効活用が出来ます。
DVB-SではMPEG2、DVB-S2ではMPEG4等の画像圧縮方式が開発され併用されて来ました。
DVB-S2XではHEVCの画像圧縮方式の併用が始まっています。 

特長

・低ロールオフ値(5%,10%及び15%)による帯域幅縮小
・DVB-S2(35%、25%)→DVB-S2X(15%、10%、5%)
・フィルター特性の改善による隣接キャリア間隔縮小
・より細かな変調コードにより最適な変調モード選択が可能
・高変調コード(256APSK)により超高速通信に対応
・リニア運用における効率向上(Lモード)
・チャンネルボンディング

低ロールオフ化(20%→5%)による帯域幅縮小

 

ロールオフ変更によるトラポン帯域の有効活用

フィルター特性改善による隣接キャリア間隔縮小

新しい変調コードとFECの開発

・より細かい変調コードが開発され、回線利得に最適効率となる変調コード選択が可能
・C/N効率の向上
・変調コード及びFECの一部

M6100 DVB-S2X衛星通信用変調器(モジュレーター)

ニューテックのM6100は、新世代DVB規格DVB-S2Xに準拠した衛星送信用変調器です。
衛星放送用及び映像素材伝送用に設計されています。最大シンボルレート72Mbaudと256APSKの変調により超高速通信が実現出来ます。
Equalink Predistortion、内蔵トランスポートストリーム(TS)アナライザー、DVB RF Carrier ID(CID)等の付加機能も豊富に用意されています。
別売のリダンダントスイッチ併用により、容易に冗長構成が出来ます。

入力 ASI/SPI BNCコネクター(2入力、2ループスルー出力)
IP/イーサネット
変調方式及び伝送速度 DVB-S(0.05-72Mbaud)
QPSK:1/2,2/3,3/4,5/6,7/8 8PSK:2/3,5/6
16QAM:3/4,7/8

DVB-S2(0.05-72Mbaud)
QPSK:1/4 - 9/10 8PSK:3/5 - 9/10
16APSK:2/3 - 9/10 32APSK:3/4 - 9/10

DVB-S2X(0.05-72Mbaud)
QPSK:1/4 - 9/10 8PSK:3/5 - 9/10
16APSK:26/45 - 9/10 32APSK:32/45 - 9/10
64APSK:11/15 - 5/6 128APSK:3/4,7/9
256APSK:32/45,3/4
8APSK-L:5/9,26/45 16APSK-L:1/2 – 2/3
32APSK-L:2/3 64APSK-L:32/45
256APSK-L:29/45 - 11/15
出力 L-Band (950-2150MHz) Nコネクター (SMAオプション) 
利得:-35~+7dBm
IF-Band(50-180MHz)BNCコネクター
利得:-35~+10dBm
L-Bandモニター(950-2150MHz、IF-Band出力の場合は1050MHz固定) 
その他 トランスポートストリーム(TS)アナライザー内蔵
内蔵10MHz基準信号 標準:±2000ppb 0~70℃ 高精度型:±2ppb 0~65℃
スクランブル BISS-1、BISS-E
DVB RF-Carrier ID(DVB-CID)、NIT table CID
Equalink 2.1 predistortion
IP Encapsulation Multi Protocol Encapsulation(MPE) 最大20Mbps
寸法 1RU 幅44.25cm x 奥行51cm x 高さ4.4cm
重量 約5Kg

MDM6100 DVB-S2X衛星通信用変復調器(モデム)

ニューテックのM6100は、新世代DVB規格DVB-S2Xに準拠した衛星送信用変復調器(モデム)です。
衛星放送及び映像素材伝送等の業務用に設計されています。
最大シンボルレート72Mbaudと256APSKの変調により超高速通信が実現出来ます。
Equalink Predistortion、内蔵トランスポートストリーム(TS)アナライザー、DVB RF Carrier ID(CID)等の付加機能も豊富に用意されています。 別売のリダンダントスイッチ併用により容易に冗長構成が出来ます。

変調器、復調器共通部分
データ入出力 ASI/SPI BNCコネクター6本を自由に設定(入力、出力及びループスルー)
IP/イーサネット2個
変調方式及び伝送速度 DVB-S(0.05-72Mbaud)
QPSK:1/2,2/3,3/4,5/6,7/8 8PSK:2/3,5/6
16QAM:3/4,7/8

DVB-S2(0.05-72Mbaud)
QPSK:1/4 - 9/10 8PSK:3/5 - 9/10
16APSK:2/3 - 9/10 32APSK:3/4 - 9/10

DVB-S2X(0.05-72Mbaud)
QPSK:1/4-9/10  8PSK:3/5-9/10
16APSK:26/45-9/10 32APSK:32/45 - 9/10
64APSK:11/15 – 5/6 128APSK:3/4,7/9
256APSK:32/45,3/4
8APSK-L:5/9,26/45 16APSK-L:1/2 – 2/3
32APSK-L:2/3 64APSK-L:32/45
256APSK-L:29/45 - 11/15
変調器
出力 L-Band (950-2150MHz) Nコネクター (SMAオプション)
利得:-35~+7dBm
IF-Band(50-180MHz)BNCコネクター 利得:-35~+10dBm
L-Bandモニター(950-2150MHz、IF-Band出力の場合は1050MHz固定)
その他 Transport Stream(TS)アナライザー内蔵
内蔵10MHz基準信号
標準:±2000ppb 0~70℃ 高精度型:±2ppb 0~65℃
スクランブル:BISS-1、BISS-E
DVB RF-Carrier ID(DVB-CID)、NIT table CID
Equalink 2.1 predistortion
IP Encapsulation Multi Protocol Encapsulation(MPE) 最大20Mbps
復調器
入力 L-Band (950-2150MHz) Fコネクターx2(標準)
利得:-75~-10dBm
IF-Band(50-180MHz) BNCコネクター(オプション)
利得:-65~0dBm
LNB電源供給 350mA(L-Band入力のみ)、11.5-14V
16-19V
その他 内蔵10MHz基準信号
標準:±2000ppb 0~70℃ 高精度:±2ppb 0~65℃
寸法 1RU 幅44.25cm x 奥行51cm x 高さ4.4cm
重量 約5.8Kg

MDM6000 DVB-S2X衛星通信用IPモデム

ニューテックのM6100は、新世代DVB規格DVB-S2Xに準拠した衛星送信用IP変復調器(モデム)です。
衛星回線による拠点間(Point to Point)通信やスターネットワーク等構築の為に設計されています。
最大シンボルレート72Mbaudと256APSKの変調により超高速衛星通信が実現出来ます。
Automatic Uplink Power Control(AUPC)、FlexACM、Automated Equalink等、衛星回線を効率的に利用出来るオプションも豊富に取り揃えております。別売のリダンダントスイッチ併用により容易に冗長構成が出来ます。

変調器、復調器共通部分
IPデータ入出力 10/100/1000Base-T Ethernetポート2個
データレート 425Mbit/s双方向
Encapsulation/
Decapsulation形式
GSE,MPE,XPE
変調/復調方式 DVB-S2
QPSK:1/4 - 9/10  8PSK:3/5 - 9/10
16APSK:2/3 - 9/10 32APSK:3/4 - 9/10

DVB-S2X
QPSK:1/4 - 9/10 8PSK:3/5 - 9/10
16APSK:26/45 - 9/10 32APSK:32/45 - 9/10
64APSK:11/15 – 5/6 128APSK:3/4,7/9
256APSK:32/45,3/4
8APSK-L:5/9,26/45 16APSK-L:1/2 – 2/3
32APSK-L:2/3 64APSK-L:32/45
256APSK-L:29/45 - 11/15
変調器
シンボルレート 256kBaud-72MBaud
出力 L-Band (950-2150MHz) Nコネクター (SMAオプション)
利得:-35~+7dBm
IF-Band(50-180MHz)BNCコネクター 利得:-35~+10dBm
L-Bandモニター(950-2150MHz、IF-Band出力の場合は1050MHz固定) 
その他 内蔵10MHz基準信号
標準:±2000ppb 0~70℃ 高精度型:±2ppb 0~65℃
DVB RF-Carrier ID(DVB-CID)、NIT table CID
Automatic Uplink Power Control(AUPC)
FlexACM
Automated Equalink
復調器
シンボルレート Class1:1-60MBaud Class2:256kBaud-72MBaud
入力 L-Band (950-2150MHz) Fコネクターx2(標準)
利得:-75~-10dBm
IF-Band(50-180MHz) BNCコネクター(オプション)
利得:-65~0dBm
LNB電源供給 350mA(L-Band入力のみ)、11.5-14V
16-19V
その他 内蔵10MHz基準信号
標準:±2000ppb 0~70℃ 高精度型:±2ppb 0~65℃
寸法 1RU 幅44.25cm x 奥行51cm x 高さ4.4cm
重量 約5.8Kg

MCX7000 DVB-S2Xマルチキャリアサテライトゲートウェイ衛星通信用変復調器(モデム)

ニューテックのMCX7000は、新世代DVB規格DVB-S2Xに準拠した衛星送信用変復調器(モデム)です。
衛星放送及び映像素材伝送等の業務用に設計されています。
最大シンボルレート133Mbaudと256APSKの変調により超高速通信が実現出来ます。
1RUの筐体に複数の変調モジュール、復調モジュールを搭載出来る為、スペース効率向上及びコストダウンが出来ます。 Equalink Predistortion、内蔵トランスポートストリーム(TS)アナライザー、DVB RF Carrier ID(CID)等の付加機能も豊富に用意されています。 別売のリダンダントスイッチ併用により容易に冗長構成が出来ます。

MCX7000変調/復調モジュール構成
インターフェイス モジュール実装例
IP+ASI 変調モジュール - - - 1 2 1 2 3 -
IP+ASI 復調モジュール 1 2 - 2 1 - - - -
IP 変調モジュール - - - 1 2 1 2 3 4
IP 復調モジュール 1 2 3 2 1 - - - -
主な仕様
変調器、復調器共通部分
データ入出力 ASI/SPI BNCコネクター6本を自由に設定(入力、出力及びループスルー)
IP/イーサネット2個
変調方式、復調方式及び伝送速度 DVB-S(1-45Mbaud)
QPSK:1/2,2/3,3/4,5/6,7/8 8PSK:2/3,5/6
16QAM:3/4,7/8

DVB-S2(0.256-133Mbaud)
QPSK:1/4 - 9/10 8PSK:3/5 - 9/10
16APSK:2/3 - 9/10 32APSK:3/4 - 9/10

DVB-S2X(0.256-133Mbaud)
QPSK:1/4-9/10 8PSK:3/5-9/10
16APSK:26/45-9/10 32APSK:32/45 - 9/10
64APSK:11/15 – 5/6 128APSK:3/4,7/9
256APSK:32/45,3/4
8APSK-L:5/9,26/45 16APSK-L:1/2 – 2/3
32APSK-L:2/3 64APSK-L:32/45
256APSK-L:29/45 - 11/15
変調器
出力 L-Band (950-2150MHz) SMAコネクター
利得:-35~+7dBm
IF-Band(50-180MHz)BNCコネクター 利得:-35~+10dBm
L-BandモニターSMAコネクター (950-2150MHz、IF-Band出力のみの場合は1050MHz固定)
L-Band、IF-Band、L-Bandモニター共Fコネクターは、オプション
その他 Transport Stream(TS)アナライザー内蔵
内蔵10MHz基準信号
標準:±2000ppb 0~70℃ 高精度型:±2ppb 0~65℃
スクランブル:BISS-1、BISS-E
DVB RF-Carrier ID(DVB-CID)、NIT table CID
Equalink 2.1 predistortion
IP Encapsulation Multi Protocol Encapsulation(MPE) 最大20Mbps
復調器
入力 L-Band (950-2150MHz) Fコネクターx2(標準)
利得:-75~-10dBm
IF-Band(50-180MHz) BNCコネクター(オプション)
利得:-65~0dBm
LNB電源供給 350mA(L-Band入力のみ)、11.5-14V
16-19V
その他 内蔵10MHz基準信号
標準:±2000ppb 0~70℃ 高精度型:±2ppb 0~65℃
寸法 1RU 幅44.25cm x 奥行51cm x 高さ4.4cm
重量 約5.8Kg
ページトップ
ホームへ
株式会社マウビック
〒435-0056 静岡県浜松市東区小池町408
Tel.053-433-1238 Fax.053-433-4030